名刺プロフィールは接続中だけでなく、1つの自己紹介ページとしてメールに添付することもできるよ。